要注意?口コミで人気のアヤナス衝撃のシワへの効果とデメリットとは?

基礎化粧品を変えるタイミングは?私はもっと早く替えていれば…と後悔

敏感肌は老化しやすいの?

悩んでいる女性の画像

私がアヤナスの基礎化粧品を使い始めたのは、母親からの勧めがきっかけです。

20歳代後半あたりから、ずいぶん勧められてきたのですが、50歳を超えている母と同じブランドを使うというのに抵抗がありました。ただ、母親側では、同じ敏感肌だし、そろそろハリも無くなってくる頃だからと、いろいろ考えてくれていたようです。

「あなたは私を同じで敏感肌なんだから、シワが出てくるのも早いし、ちゃんとしてないとあっという間におばちゃん顔になるからね。」

こんな風に言われていたんです。

30歳を越えた辺りから

ディセンシア アヤナストライアルセットの画像

実際のところ、基礎化粧品を変えるのは抵抗がありました。

私はずっと敏感肌で、ちょっと安い化粧水なんかを使うと、ヒリヒリしたり赤くなったりと面倒な肌なんです。「何か変えて、肌荒れがひどくなるのは嫌だ」と考えてしまいます。

ですから、少しシワのようなもの?が鏡に映るようになってきても、敢えて目をそらして見ないように、忘れたような気持ちで過ごしてました。

ただ、同居している母親にはそんな変化も気持ちも見透かされていたようで、30歳を越えた辺りから、さらにしつこく勧められたんです。「ファンデーションとかメイクは今までのを使えば、ベースを変えたって外からは分からないんだから。こっちのほうが絶対にいいよ。」

私がアヤナスに変えたのは、結構渋々で、お試し気分からなんです。

使い始めて2年が過ぎて…

あまり積極的でない使い始めでしたけれど、アヤナスを使い始めてから2年が過ぎました。2年間、浮気はゼロです。「なるほど、こういうことか!」と思わせられることがたくさんありました。

アヤナスは香りもほとんどないし、母親が言うように化粧の出来上がりには違いはありません。ただ、使い始めて3ヶ月も経つとファンデーションのノリが良くなってきて、夕方からの化粧崩れが無くなってきたように感じ始めたんです。これって肌が健康になってきたっていうことなんでしょうか?

基礎化粧品を変えるってことは、メーキャップの出来栄えには変わりは無いかもしれません。それでも、肌が健康な分だけハリも出てきましたし、より薄くてナチュラルに仕上げられるようになってきたように思います。

若い頃から始めるべきかも

今だから言えますが少し後悔もあります。もう少し早く始めていれば、肌に悩んだりシワを気にしたりすることも無かったかもしれません。

敏感肌のせいでずっとアンチエイジングのスキンケアを試すことが出来なかったわけです。「○○歳はお肌の曲がり角」なんてよく聞きますけど、実際は、ある年齢から極端に変わるわけじゃなく、少しずつ毎日変化していってるんですよね。だから、○○歳からなんて待つ必要はぜんぜん無くて、気になったらすぐ試すべきでした。

当たり障りの無い、害の無い代わりにプラスも無い そんな消極的なスキンケアを続けていませんか? アンチエイジングってシワを見つけてから始めるんじゃ遅いんですよ